カテゴリー
スキンケア

二十代後半になって気になってきたほうれい線

今お肌の悩みで一番気になるのはほうれい線です。ほうれい線があると一気に老けて見えるのでとても気になり、毎日舌回し体操やアンチエイジング系の基礎化粧品でお手入れをしています。

薬用スクラボ

乾燥肌ぎみなのでニキビや吹き出物といったトラブルはほぼなく、ある程度洗顔などで予防することはできますがこれだけは加齢に伴うものなのでどうしようもありません。

私がほうれい線を気にするようになったのは二十代後半のアラサーになった時です。

まだ二十代なのでそこまで目立つわけではなく自分では気づかなかったのですが、ある時なんとなく自撮りをした時にそれまで全くなかった口元に影を見つけてそれから気にするようになりました。

今は30代になりましたが、いろいろと試した結果最近とある美容液に出会い効果を実感することができました。

ほうれい線がなくなるというより、ふっくらして目立たなくなるという感じです。

ですがその商品は小さな小瓶で一万円くらいするので結構お高めです。

また、ハイライトを入れるなどちょっとしたメイクの工夫で目立たなくするコツも学びました。

ほうれい線ができる理由についてネットでも知らべてみたのですが、スマホ操作など日常生活でのちょっとした癖も影響していることが分かり気をつけています。

年齢を重ねるにつれてある程度は仕方ないほうれい線ですが、なるべく目立たなくできるようこれからも工夫していきたいです。