カテゴリー
スキンケア

お呼ばれの結婚式メイク

結婚式に呼ばれたときのメイク方法を調べて練習しました。結婚式のメイクってどうすればいいのか悩みますよね。服装はパーティードレスだけどがんばって派手なメイクは控えたほうがいいと思いました。華やかだけど、派手すぎないメイクをするように心がけました。

シロジャムは販売店で市販されている?私の口コミと効果をこっそりご報告!

お呼ばれした結婚式の前からお肌のケア、保湿をしっかりとしてお肌を良い状態にしておきます。

私が大切にしているのはベースメイクです。下地やファンデーションを丁寧につけることがポイントです。

結婚式は化粧直しに行くタイミングがないときがあるので汗・皮脂に強く長時間、崩れにくいウォータープルーフのタイプをつかいます。

透明感があり、ツヤ・みずみずしい仕上がりにしたいのでリキッドファンデーションをつかっています。

シミ・クマなどの気になる場所はコンシーラーでカバーしています。

結婚式は感動して泣くことも多いので、マスカラやアイライナーもお水に強く落ちにくいウォータープルーフをつかっています。普通のタイプだと「パンダ目」になってしまいます。

まつ毛はつけまつ毛をして、マスカラをつけないこともあります。つけまつ毛をしたあとに自分のまつ毛と一緒にアイラッシュカーラーで「くるっ」ともち上げるだけで華やかになります。

派手になりすぎず華やかなメイクを心がけています。花嫁さんが主役の結婚式ですが私もきれいに輝きたいのでステキなメイクをしていきます。