カテゴリー
仕事

ブラック企業に勤めて12年

今から12年前です、高校を卒業して入社した大手企業を自己都合退職後、自営業を経て現在の会社に入社しました。入社時に44歳で高校卒で特にスキルがなかったので以前勤めていた会社と同等の収入を頂ける会社がなかなか見つからない中、知り合いの紹介でそこそこ給与をくれるという事で、よく考えずに入社しました。あまり詳しくは言えないのですが入社してから驚くことだらけでした。

退職代行 嫌がらせ

まず雇用契約書無し、一か月の労働時間オーバーは当たり前で、その事を指摘して改善してもらいたいのですが、オーナー社長が超ワンマンの上、超パワハラなので、仕事上改善して貰いたい事等は一切口に出せない社風でかなり落胆しました。入社後しばらくの年数は辞めたいの気持ちが毎日のように頭を駆け巡っていました。しかしながら家族の事等を考えるとそういう訳にもいかず、だらだらと年数だけが経ち現在に至る状況です。

有給休暇も形だけで12年間一度も取得ができていません。会社自体の業績といえば、このような会社なので当然よくなるはずが無く右肩下がりが続いています。いわゆる超ワンマンオーナーなので、社員の言うことは全く耳を傾けてくれませんから、困ったものです。しかし人間慣れというのは怖いもので、慣れてくるとそれなりに適当に、はいはいと言いながら毎日を過ごすようになるものだと我ながら情けない毎日を未だに送っています。