カテゴリー
脱毛

わき毛は生えてなくてもほかはボウボウ

私が脱毛に目覚めたのは中2の時だった。自宅にあった三角カミソリで自分の足全体の脱毛をこっそり剃ったのが初めて。カミソリを使うこともままならず、剃り過ぎて傷だらけの両足になり、母に見つからないように必死だった。すぐにバレて怒られた。「剃るともっと濃くなる」と言われた。それ以降の学生時代は脱毛はしなかった。私が社会人になった頃、世の中は「エステサロン」での脱毛が大ブーム。

VIOには使用可能?パイナップル豆乳ローションプレミアムの使い方や効果などを完全解説!

雑誌には企業広告がバンバンあってTVのCMもさかんな時代。手配りチラシやポケットティッシュにもサロンのチラシ入りだった。そんな中で自分もサロンに行きたくなる。どこが安いか、ローンはできるのか、など今とちがうネットがない時代にかなりの情報を探っていた。先輩や友人から仕入れた情報は「高いお金を出しても1度ですまない、例え安く行けてもそこでもっともっとと勧められるのがオチ」と言われ、お金もなかったしサロンへ行くのはやめた。

毎年夏になると脱毛アイテムがいっぱい発売される。泡スプレーや脱毛テープをその都度買って使っていた。その後、自分が思うほど腕や足の毛が気にならなくなった。ちなみに私は脇毛がボウボウになったこともなく生えても産毛。それが私の自慢です。