カテゴリー
ダイエット

最終的には自分の努力

私は物心ついた時から、周りよりも太っていると感じていました。
その頃、母は子供なんだからそれくらい大丈夫よ。
20歳になったら痩せていくから大丈夫よ。

ベルミススリムタイツの効果

気にせず食べなさい。
と、優しく私によく言ってくれていました。
その時は、そうだよね!大丈夫だよね?と思いながらも、お菓子をたくさん食べていましたよ…。
小学生になると、体操着のブルマが嫌で、嫌で…泣いたこともあります。

私が1番気になる箇所が太ももだったからです。
膝上から急に肉付きが良くて、走ればぷるんぷるんと揺れる太ももが憎くてたまらない。
ブルマという体操着、みんなが並んで立っていたら、誰が1番太いか見比べてる見たいになってるじゃないですか!!
小学生だって気にする年ごろなのに、先生も親も、他の大人も全然理解してくれなかったのを覚えています。

そんなブルマは中学生まで続き、好きな男の子にも
「お前の太もも、像みたいだな」
と言われてしまい、何も答えることができず、涙堪えるのが精一杯でした。

そのままじゃ、一生この太ももとはさよなら出来ない
と思い、母に頼み込んで、通販の飲んで痩せるサプリメントもいくつも買ったし、噂で医者推奨と言われているという、ダイエットメニューを2週間試したり、塩揉みがいいと言えば、すぐ取り入れてまたけど、全く痩せなかったです。

この体型のまま、月日は流れ大人になってもダイエットは頭から離れず、運動するダイエットも、縄跳びやマラソン、水泳もやってみたけど、まーったく続かず、続いても1週間がいい所でした。
私は何も続かないダメなんだと思った時に、YouTubeで流れてきた【たけまりダンス】の音楽が良くて聞いてみたら、簡単な動き、私にも出来そうかも!そして痩せるって書いてある!!
とりあえず、10分コースのをやれる日だけやってみたら、楽しい!! 翌日も翌日も、気が付いたら3ヶ月ほぼ毎日続けてました!!
たけまりさんの、無理しないでねと言う言葉もあり、続けられたのかなと思います。
そのまま、コースを増やし1日30分以上の運動にしたところ、自分のコンプレックスである太ももに隙間も出来ました!!
体重は、2.3キロしか変わらないんですけど、体型はしっかり変わってくれてるので、私には音学や一緒にやってくれる人がいたから頑張れあのだと思ってます。