カテゴリー
スキンケア

自分に合う化粧品をしりたい

もともと小さい頃からそばかすはありましたが、ニキビも無縁で
肌がきめ細かく毛穴もなく25歳くらいまでは本当に綺麗でした。

27歳に一人目を妊娠したのですが、その時から肌の質が変わりました。

シミがかなり増え、二人目を30歳で出産したのですが
以前よりもかなり大きく・濃くなってしまいました。

ファンデーションをすると肌が荒れてしまい隠すこともできません。

コンシーラーなども試してみましたが、肌が呼吸ができない感じがして
塗ることができませんでした。

モイスポイントの効果と口コミ評価!最安値で購入可能な通販サイトも紹介します!

化粧を昔からしたことがあまりないので知識がなく
今はほぼ日焼け止めのみ塗って眉毛のみ化粧して
すっぴんで過ごしています。

出産後、自分の手入れの時間が中々作れず3年くらい
オールインワンの化粧水を使用していたのですが
その時くらいから、毛穴の広がり・黒ずみがひどくなってしまい今ではパックや、毛穴にいいとされる事をしてもなかなか改善されません。

色々な化粧水を試してみたのですが、かえって吹きで物ができてしまってりと肌トラブルが絶えません。

吹き出物も一度できてしまうと中々治らず、気になって触って取ってしまい跡が残ったままになってしまいます。

たるみやほうれい線に関してはまだ悩みがないのですが
自分に合う化粧水を毎回ネットで調べ、お試しで注文し使用していますが
肌診断などをしていただき、自分にあう化粧水や手入れ方法が
簡単に知れたらなと日々悩んでいます。

カテゴリー
スキンケア

マスク生活で荒れる肌

コロナの影響で当たり前になったマスク生活。

マスクをして生活する事には慣れましたが、肌荒れに悩まされる事にもなりました…。

ととのうみすと

今まではニキビもほとんどできることがなかったのですが、

気づけばマスクの触れる部分にポツポツとできるように…。

皮膚科で診てもらい処方していただいた薬を塗り、治ってきたかなぁと思っているとまた別の場所に新たなニキビが…!

めげずに処方していただいた薬を塗り様子をみる生活を繰り返していましたが、

薬を塗ることによって肌のカサつきも気になるように。

このまま使い続けるのは良くないかも…と思い、口コミを参考に市販の薬を試してみたり、肌の状態をみながらスキンケア用品を かえてみたり

季節的に暖房等で乾燥がひどくなっているのも原因の一つだと思うので、こまめに保湿をしたり…

色々試せる範囲内でしていますが、未だに改善出来ずにいます。

毎月好きなことに使えるお金も多くはないので、

料金の高い商品を試しに買ってみるや、施術を受けることに躊躇いがあります。

自分の肌にあった物を見つけるのもなかなか大変ですし、

マスクを着用して生活をする時間が増えた事で肌荒れがひどくなってしまったので、

早くコロナが収束し、今までのように常にマスクを着用しなくても生活が出来るようになってほしいですね。

カテゴリー
スキンケア

「学生の頃の日焼けが後々…」

私は元々色白で、そばかすやほくろが多い肌質でした。

http://www.genevievesimms.com/

小さい頃から顔全体にそばかすやほくろがありました。子供の頃は海外の子供みたいと言われることもありましたが、
成長するにつれて、そばかすやほくろのせいで人と顔を合わせるたび、「きっとそばかすやほくろが多いと思っているんだろうな」と悲しい気持ちになっていました。

化粧などで隠す技術を身につけるもやはり全てを隠すことは難しく、思春期の頃はできる限りマスクをつけて生活するほどでした。
出来てしまったそばかすやほくろを消すには結局美容治療しかなく、大学生になって以降アルバイト代を貯めては少しずつ治療し今はむしろ肌が綺麗と言われるほどになりました。

前置きが長くなってしまいましたが、美容治療を受けている時から、せっかく取り除いたそばかすやほくろをこれ以上増やさないためには何が出来るか試行錯誤した結果、
何よりも大事なのは「日焼けをしないこと」でした。小学生の頃から陸上競技など野外で活動することが多かったのですが、日焼け止めをつけていた記憶はほとんどありません。

母に聞いたのですが、昔は日光にあたった方がより健康になれると言われてたりもしたそうです。そうやって少しずつ蓄積したメラニンが数年、数十年の時を経てそばかすやほくろ、はたまたシミとして現れます。(個人差はもちろんありますが)

以降365日、家にいる時も日焼け止めを塗り、日差しが強い時はサングラスや日傘を使ってできるだけ日焼けをしないように努めています。最近はプチプラかつ優秀な美白化粧品やサプリメント等も増えているので、上手に使いながら予防しています。大学生の時に一掃した後からは大きく目立つそばかすやほくろが新しく出てくることはなくなりました。

年を重ねると、これからはシミにも悩まされると思うので、これからも基本の「日焼けをしない」を死守して綺麗で羨まれる肌を維持していきます!

カテゴリー
スキンケア

男のニキビとのたたかい

私が、高校1年生の時ひげが生え始めたと同時にニキビもできた。右のこめかみのところと左の顎だ。
最初は自然治癒で治るとおもっていたのですが、なかなか治らず、それが何か月と続きました。これが私とニキビとの長い戦いの始まりでした。
最初何がニキビの原因なんだろうと謎に思っていたのですが、理由は2つありました。

http://www.bajloni.com/

1つ目はひげが生えてきたということです。
ひげが生えてきたというよりひげをそった跡がいけなかったのかもしれません。
私は毎日ひげをそっていたのですが、カミソリの摩擦で、肌が傷つき炎症を起こしていたからなのです。
2つ目は、ビタミン不足ということです。
高校に入って友達とも遊びに行く回数も増え栄養が偏っていたのがいけなかったのかもしれません。

そして、それらの解決策がこちらです。
1つ目は、朝ひげをそった後は必ず乳液を塗るということです。
摩擦で傷ついた肌を乳液で保湿するという効果があります。
2つ目は、野菜をとってビタミンを補充することです。
また、毎日2リットル以上の水を飲むといいでしょう。

3つ目は、ビタミンcのクリームと化粧水を使うことです。

私が使っていて、治ったクリームと化粧水を紹介します。
・メラノCC
・無印良品 化粧水・敏感肌用・高保湿タイプ
この二つを使って私は、ニキビをなくしました。
これを使った感想なんですが、化粧水を塗った後にクリームを塗っていたのですが、まずニキビができなくなりました。そして肌が潤う感じになりとてもいい印象です。

このようなニキビと戦いなんとか勝った私なのですが、まだ戦いは続きます。
ニキビをなくしたのはいいのですが、ニキビが跡なり逆に印象が悪くなってしまいました。
そんな私を救ってくれたのがこのマスクとクリームです。
・Mediheal メディヒール ティーツリーケアソリューション・エッセンシャル・マスクパック
・Dr. Jart+ ドクタージャルト シカペア クリーム
これであとはすっきりなくなりました。

これは私の中で勝手に思ってるのですが、ニキビをなくした後にビタミンクリームをやめてこの二つに切り替えたほうがいいとおもいます。なぜなら二つクリームを塗ってしまうと逆に、肌の必要な脂がなくなってしまい、肌が傷ついてしまいます。

これが私の肌のニキビとの戦いです。ここまで読んでいただきありがとうございました。この記事を読んであなたの肌がきれいになりますように願ってます。

カテゴリー
スキンケア

弱い肌とニキビ跡

私のお肌についての悩みはニキビ跡と開いてしまっている毛穴についてです。nicoせっけんの口コミ&評価!

ニキビ跡は小学高高学年の頃に顔中にニキビができたことが発端でした。ニキビが顔中に出来るまでは人並みの肌を保っていましたが、私は肌が弱いせいか1度顔中に出来るとなかなか治らず、市販の洗顔料や化粧水を変えてみたりしましたがそれでもなかなか治りませんでした。

中学2年生頃にニキビはだんだんと減っていきだいぶ落ち着いていきましたが今度はニキビ跡が目立つようになりました。

その頃は早くニキビを消したくて潰したり、痒みでかいたりしていたのでそれが仇となってしまったんだと思います。私のおでこと頬、口元は赤みが残り皮膚がぼこぼことしていました。

それでも私は以前のニキビだらけの顔じゃないだけマシだと、特に薬を塗ったりすることも無くそれまで通りの洗顔やスキンケアをつづけていました。

ですがやはり高校生になってくると周りの目が気になり始め、きちんとしたスキンケアを行わなかったことを後悔しました。

社会人になってお金をかぜぐことができるようになってからは以前よりスキンケアに力を入れることが出来ニキビ跡もうすくなりました。しかしひどかった部分は毛穴が開きこめかみ辺りの肌は今もクレーター跡がひどいです。どこまでこの状態が良くなるかわかりませんが肌への必要以上な刺激や乾燥に気をつけながらこれからもスキンケアを大切にしていきたいです。

カテゴリー
スキンケア

クレンジングしても洗顔しても取れない角栓に途方に暮れる

ほとんど毎日化粧をしていますが、クレンジングしても洗顔をしても、どうしても毛穴に残る白いもの。

効果はどう?巣顔美人を購入して3ヶ月間飲んでみた私の口コミ!

中途半端に飛び出したままになっていたり、翌朝に洗顔したところで、取れるわけもなく

その上からファンデーションをすれば、まるで産毛が濃くなったように見えて余計に目立つ始末です。

保湿ができていないとか、使っているクレンジングが悪いとか、ネットで調べても意見は色々あって

どれも試してはみたものの、改善される事はなく、途方に暮れています。

毛穴パックも、毛穴が広がるから余計に悪循環など書かれてはいても、ここまで色々試して効果がなく

化粧をするたびに目立ってしまうと、ついやりたくなる衝動にかられます。

新しくネット広告で出ていた洗顔後とかに使うミスト、それを使うと、残りの汚れも落ちるという事で

すがる思いで使ってみましたが、確かに、ツルンとした感じにはなり、汚れのような濁り水滴も出てくるので

もしかして、このまま継続すればという期待を込めて、今1本を使い切ろうとしています。

美容専門のかたに聞く限りでは、角栓は誰でも詰まっていて、無理やり取る事はおすすめできないとの事で

とにかく、小まめにケアしていくしかないようでした。

しかし、やるのとやらないのとでは、多少なりとも効果が違うはずなので、他の肌の悩みでシワやほうれい線、

毛穴の開きや黒ずみもあるので、トータルで考えてこれからも色々試してはケアしていこうと思っています。

カテゴリー
スキンケア

ストレスによってできるニキビ

私は学生の時から、ストレスや生理前甘いものや脂っこいものを食べすぎると、ニキビができやすい体質です。人によってはすぐに症状が出ない人もいるのでそういう方はすごく羨ましいと思ってしまいます。特に生理前は必ず肌荒れしますね。ニキビもしょっちゅうできるので毎回悩んでいます。

効果あり?ととのうみすとの口コミから解約方法までを完全レビュー!

また、何かとストレスも溜めがちなのでストレスを溜めすぎるとニキビがぷつっとできてしまいます。あまり食事制限をし過ぎてしまうとかえってストレスを溜めてしまうので食事制限はほどほどにしています。また、食べ物でニキビができやすいのはチョコレートです。お肉とかはそんなにできないですが、チョコレートは本当にすぐにニキビができてしまうので、食べ過ぎには注意しています。

日頃のスキンケアもちょっとサボったりするとすぐ肌に現れるので、保湿をサボったら乾燥からニキビができたりします。逆に夏の方がニキビができないのですが、冬の方が何かとニキビができたりします。冬の乾燥だったり、クリスマスや正月で食べ過ぎてお肌も荒れてしまうこともあります。

これから冬のシーズン本番なので、日頃からケアのしかたに気をつけていきながら、いつまでも若々しいお肌を保っていきたいです。

カテゴリー
スキンケア

冬場の肌のかゆみとかさつき対策

私はこれまで毎年、冬になると手指にしもやけができたり、かかとがひび割れたり、乾燥で足が痒くなってました。アスハダを3ヶ月間使った効果と口コミ評価!市販の実店舗

市販の保湿ケア製品をいろいろと試したんですが、最終的にはニベアと尿素入りクリームに落ち着きました。

例えば、入浴中に洗顔後、すぐ顔にニベアを塗ってパックしたり、寝る時は手や足に尿素入りクリームをすり込んで、手袋をして靴下を履いて寝てます。

おかげで翌朝、手がきれいになってるし、かかとも少しずつきれいになってきました。

あと、寒くなると、口を開けた時に唇が割れて痛い思いをしたりします。

外出時は勿論、家にいる時や寝る前にリップクリームが欠かせません。

もう一つあるんですが、私は肌にチクチク当たる感覚が苦手です。

冬場で肌が乾燥してるところに、毛糸のセーターの毛羽立ちや服のタグなどがあたると痒くなります。

痒くなると爪でひっかいちゃうんですが、掻けば掻くほど痒くなってなかなか治まりません。

以前は、市販の痒み止め軟膏を塗ってたこともあったんですが、傷だらけになった腕や足を見ながら、保湿ケアの大切さを痛感しました。

その為、どんなに寒くても私は綿素材の服を選んだり、シャツのタグはハサミで切って取ってます。

昔、皮膚科の先生から、「痒い時は冷やしなさい」とご指導頂いたこともあるので、特に寒い時はなるべく肌を掻かないように気を付けてます。

カテゴリー
スキンケア

私のお肌の悩みは、この時期乾燥でひりひりすることです。

私のお肌の悩みは、この時期になるととてもお肌がひりひりすることです。http://campusurbain.com/

どういうことかというと、私の場合は冬場は感想がひどくて、化粧水もたっぷりと塗らなければ大変なことになってしまうくらい乾燥気味の肌なんですよね。だから最近はお肌がとてもヒリヒリしてしまって仕方がありません。

ということで私は最近化粧水をたっぷりと塗るということを心掛けるようになりました。それに、私はあまりお肌に悪い影響が起こらないようにと思ってヒリヒリしてしまったお肌に触らないようにしようと思っています。

そして、私はお風呂から出た後が一番それを感じているので、化粧水をたっぷりと塗るということのほうを優先しています。そうすることによってお肌が良い方向に進んでいっているような気がしていますので、そのようにしています。

私はこれからもそのようにして毎日を過ごそうと思っています。正直言うといろいろと大変なことが多いと思います。そのためにお肌の調子は毎日の食生活からだなと思っているので、なるべく体に負担がかからないように心がけようと思っています。今心がけていることは、なるべくプロテインをとって体に良いものを取り入れていこうということです。

カテゴリー
スキンケア

アトピーもちのカピカピ肌の悩み

私は生まれた時かアトピーで、赤ちゃんの時に私を洗った後のヘビーバスは凄い事になっていたようです。(皮膚だらけ)母親にずっと苦労かけてきました。

http://www.hofer-photo.com/

子供のときは母親連れて行かれ、色んな病院やたまに水を貰いに行きました。手が1番荒れやすく子供の時からおばあちゃんの手と言われ、友達と手を繋ぐのが恐怖でした。中学の時に泣きながら首を掻きむしり、高校はストパーをあてて生え際や額が悲鳴をあげ…それがいつの間にか大人になり、多少は肌も強くなり、今はマイペースに病院を転々としています。

春は花粉と共に荒れていき、夏は汗をかき荒れていき、冬は乾燥しながら荒れていき、季節の変わり目は変わり目で荒れていくという毎日を過ごしています。もう慣れて生活の1部になっています。

なのでここ何十年市販の薬や化粧品はほぼ購入していませんが(買っても週1回くらいしか使わない、ごく1部の箇所にしか使わないので減っていかない)、それでいいのだろうかと思ったりもします。
かと言って肌にいい下地や化粧品を試す金銭的な余裕や時間もそこまで無いのしょうがないのかなと思ったりもします。

でもここ最近年齢的なものか乾燥からか額と眉間の皺が消えなくなってきたように思います。やはり何か変えていかなければいけないようです。

カテゴリー
スキンケア

【ずぼらさん必見】ほうれい線に悩む30代後半!ベロ体操と週3パックでらくらくケア☆

こんにちわ、マコトと申します。http://www.itf-france.com/

今回はお肌の悩み、特にほうれい線について書きたいと思います。
わたしは20代や30過ぎの頃は、ほうれい線やたるみを全く気にせず生きてきました。
しかし、アラフォーになった今、ほうれい線が常日頃悩ますモノに変わっていました。

同年代や少し年上の方々も悩んでいると思いますが、皆さんかなりの確率でお肌の手入れをしています。
しかもしっかりと!
ほうれい線?あるの?悩んでるの?と言った感じ。

・・・何もしないわけいきませんよね。(いい加減アラフォーだし)

ほうれい線撲滅について色々調べました。

1)高い化粧品
頑張って使ってる方は多そうですが、高い化粧品は続きません。
1本5000円や10000円の化粧品。効果があっても、合わない予算は必ず無理が来ます。

2)顔のマッサージ
マッサージクリームを使って、顔のほほ下からおでこに向けて、指をクルクルするやつ。
ずぼらさんには向かない、アレ。

3)マスク&べろ体操
おやすみ前にお手入れをするので、マスクを買って来ました。
(最近は朝マスクも流行ってるようですが)

ドラッグストアやバラエティーショップに行けば、いろーんな種類のマスクが。
王道のルルルン、肌ラボ、韓国コスメ・・・
お試し感覚の個包装1枚から、お得用の30枚まで売ってて選んでるだけで気分あがりますよ!

これを現在週2~3回おやすみ前に貼り10~15分お顔にひたひたさせてます。
リラックスタイムののち、マスクを外しに洗面台まで。
マスクの残り液を顔になじませ、鏡みながらベロ体操。
ベロを10回ほど上下左右にうごかし、最後はべー、と長く出しておしまい。
ずぼらさんにはうってつけです!

カテゴリー
スキンケア

毛穴とシミはどこに行く?

只今50歳。毎日鏡を見ては自分の老いた顔にため息ばかりです。モイスポイント

元々地黒で若い頃はスキンケアをそこまで一生懸命にならなくても若さの勢いで気にもしていませんでしたが、40代過ぎた頃から頬骨の所にシミができてしまっていました。これはまずいと思い、基礎化粧品を見直す事にしましたが、どれが良いのか分かりません。

とりあえず、シミと毛穴にしぼり、いつものスキンケアにプラスして使ってみましたが、瞬間で手応えを感じたい私は、すぐに「これダメじゃん」とあれやこれやと使ってみましたが、一向に消える気配はありません。

40代半ばに入り、基礎化粧品を他のちょっとお高めのメーカーに変えてみる事にしましたが、金銭面で続ける事が苦痛になってきたのと、すぐに効果が出ず、年相応の肌にしかならないんだわと諦めモードでしたが、同じ年代の芸能人を見るとやはり綺麗ですよね。

何とかしなくてはと又基礎化粧品を見直す事にして継続は力なりの言葉を励みに短気な私が今1ヶ月3000円弱のオールインワンジェルで毎日鏡を見ながら「毛穴とシミはどこに行く?」と声に出してスキンケアに励んでいる次第です。即効果有りというような見出しに引かれ使う事半年、何となくシミは薄くなった気がしますが、毛穴はまだまだです。私の毛穴とシミはどこに行くのでしょう。

カテゴリー
スキンケア

お肌の悩みの根本とは?

シミ、しわ、たるみ、ニキビなどの肌トラブルの原因。元をたどると一つの原因にぶつかります。それは紫外線です。紫外線がもたらす影響はと聞かれた時、ざっくり思い浮かべるのはお肌に悪いという印象が多いのではないでしょうか。モイスポイントの効果

確かに紫外線はお肌に大ダメージを与えますが、どのようになっていくのか具体的に教えてたいと思います。まず1つ目はお肌のバリア機能が低下ます。バリア機能が低下すると紫外線が皮膚表面より奥の細胞に届きます(黒くなる)。

通常綺麗な皮膚は皮膚奥の細部が表面上に上がってくることで生まれ変わりますが、奥の細胞が紫外線でダメージを受けてしまうとダメージを受けた皮膚が表面上に上がってきます。それを繰り返し黒い部分が表面に出てくると、シミになります。

治すためには肌の内側からになるので時間がかかってしまうのです。次に、肌のハリを保つコラーゲンを破壊します。コラーゲンが破壊されることによってハリがなくなり支えたものが縮むので、お肌にハリがな苦なりたるみが出てくるのです。こう考えると紫外線ってとっても怖いもの。夏だけ、晴れてる日だけではなく、365日、日頃から日焼け止め対策をし、10年後、20年後と周りに差をつけられるようにケアしていきましょう。

カテゴリー
スキンケア

マスクのせいでほうれい線が深くなる?!

コロナによる自粛の影響が目立ちますね。

お気に入りのレストランが廃業してしまったなんて経験をなさった人もいるのではないでしょうか?

今後は終電時間の前倒しも検討される中で、生き残りをかけて事業者の方は骨身を削っていらっしゃることと思います。

効果抜群?モイスポイントを目の下のたるみに使った私の口コミ体験談!

そんな中、コロナ下でも過去一番お客さんが増えている業界があります。

それが(美容)皮膚科クリニックです。

町の内科や形成外科等は、急ぎでない定期の高齢者の患者さん離れで、経営がとても苦しい状況だと聞きますが、

皮膚科は今が一番稼ぎ時らしいのです。

その理由はマスクです。

マスクが肌に合わなくて、被れてしまった人。

マスクを着け続けて、蒸れて荒れてしまった人。

そんな肌トラブルを抱えた患者さんが多いらしいのですが、美容皮膚科さんでは、ほうれい線の悩みを抱えた患者さんがとても増えているそうです。

マスクをしていることで、人は表情筋を使うことが減り、それによってほうれい線が深く進行してしまうそうです。

マスク、憎いですね。

でも、そんなマスクを常に着用している今だからこそできるほうれい線ケアがあります。

それが、舌ぐるぐる運動です。

舌を口の中でぐるぐる回して、舌先で歯や歯茎の表面をなぞるだけの運動。

これがほうれい線にはとても効果的です!

電車の中で、職場で、マスクをつけている今だからこそ恥ずかしいことなくできるこのケアを皆さん習慣にしてみてください・

カテゴリー
スキンケア

肌のくすみ、ぶつぶつ…お肌トラブル盛り沢山

肌の悩みに終わりがありません。パッと思いつき限りでもこれだけ出てきました。

FACEEリキッドセラムプラスの効果を徹底検証!購入して3ヶ月使用した私の口コミ体験談!

肌のくすみ・ムラ

顔全体の悩みでいうと肌の色。なーんか肌がくすんでいる。口周り・唇・小鼻・目の下は黒っぽくて、眉周りは白っぽい。下地やファンデをつけて、ハイライトとシェーティングをすればマシにはなります。しかし、それでは時間がかかりすぎるし、汗かいたらとれちゃう。すっぴんでもムラのない艶肌を維持したい・・・!顔にいろいろ塗ると色素沈着してさらにくすんでいきそう。寝る前に鏡をみてガックリするのはもう嫌!

目のクマ

先ほどもちらっと書きましたが、目の下が黒い。クマというか色素沈着?影?何か分かりませんが、黒い。凹んでいるようにも見える。脂肪かヒアルロン酸を入れたら薄くなる気がします。しかし、お値段が高いし目の下に針をいれる恐怖といったら…!簡単に治ったら良いのになぁ。

目の周りのぶつぶつ

謎のぶつぶつが出てきた。にきびとは違う、消えないぶつぶつ。ぶつぶつにしては形がいびつで、膨らみが少ない。このぶつぶつがあるとアイメイクが盛れないこと盛れないこと。足の裏の魚の目をとるように、このぶつぶつもチュルンとなくなればいいのに…。

その他にも、今はまだマシだけれど、これから本性を出してきそうなシミ、シワ、毛穴のたるみ!あぁ恐ろしい…!あかちゃん時代のプルップルのお肌を返して!笑

カテゴリー
スキンケア

お肌の乾燥とボディケア

今まで特にボディ用石鹸や洗い方に拘ってこなかった。http://www.reteenafest.com/

私の周りの友達はお肌がスベスベの子が多いから、会ったときにどんなケアをしているか聞いてみた。 

洗う時はソープを泡立てて素手で洗っているらしい。ボディスクラブも使っているらしい。ゴシゴシ擦るのは良くないとのこと。

ちなみに私はヘチマ入りナイロンスポンジを使ってゴシゴシ洗っていた。冬になると足は粉が吹いてしまう。

なるほど私のお肌は擦りすぎが原因で乾燥しているのか?

お肌をスベスベにしたい!そう思い、まずはスポンジを辞めてみた。たっぷりの泡で優しく洗うようにした。それでもまだ乾燥しやすい気がする。

そこで石鹸を変えてみることにした。

今までは素材を気にしたことが無かったけど、調べてみると私の使っていたものにも入っていた「ラウレス硫酸ナトリウム」がお肌への刺激が強いらしい。

そういった刺激物をさけて、石鹸かソープを選んでみた。

石鹸を低刺激にしたら、かなり肌が柔らかくなってきた。

それでも肘膝かかとが気になったから、スクラブも買った。スクラブは死海の塩を使ったものと、トウモロコシ由来のものを使ってみた。

どちらも使用後は肌がツルツルになる。

色々拘るとスキンケアが楽しくなって、お風呂上がりのボディローションも米ぬか成分で保湿するタイプを使ってみた。米ぬかは私の肌に合ったようで、冬の粉ふきも気にならなくなったと思う。

ケアが楽しくなったことで、スキンケアもあまり怠らなくなったら、肌もスベスベになって来た!

もういい事しか無い。